睡眠時無呼吸症候群 検査の流れ
睡眠時無呼吸症候群 検査の流れ

PSG(終夜睡眠ポリグラフ)検査とは

睡眠時無呼吸症候群の症状の有無や原因、またその他睡眠障害がないか診断する検査です。

1泊検査をしていただき、寝ている間に脳波・目の動き・呼吸の状態・心電図・酸素飽和度・いびきの有無・足の動き等を、専用のセンサーを装着し測定します。
この検査によって睡眠の質や無呼吸の有無等、寝ている間の身体の状態を知ることができます。
この検査は、装着に30~40分かかりますが、痛みを伴わず、寝返りも可能ですのでご安心ください。

検査の流れ(検査日は毎週水曜・金曜)

19:00~20:00 ご来院・一泊検査手続き

19:00~20:00 ご来院・一泊検査手続き
1、会計は2F受付にてお済ませください。
※会計の際は保険証・診察券の提示をお願いします。
2、お部屋にご案内致します。
3、ご持参の寝巻等に着替えてお待ちください。(別途500円にて病衣代のお支払いは次回来院時となります。)
4、翌日の退室希望時間があれば担当者にお伝えください。

20:00~ 睡眠センサーの装着

装着前に必ずトイレ・洗顔をお済ませください。(洗顔後の化粧水・乳液はお控ください)
装着前に必ずトイレ・洗顔をお済ませください。(洗顔後の化粧水・乳液はお控ください)

1、装着には30~40分ほどかかります。
2、痛みはありませんので、リラックスして検査担当の指示に従ってください。

21:00~23:00 ~睡眠~

21:00~23:00 ~睡眠~

1、センサーで少々窮屈ですが、横の寝返りは自由にうてますので普段通りにお眠りください。
2、常備薬があれば服用して構いません。
※眠れない場合は検査担当者に声をかけてください。
3、トイレの際、又はベッドから起き上がる場合は、ナースコールを押して検査担当者の指示に従ってお済ませください。

※センサー取り付け後の携帯電話の使用はお控えください。

5:00~6:00 起床~検査終了~

5:00~6:00 起床~検査終了~
1、目覚めましたら、まずナースコールを押して検査担当者をお呼びください。
※検査状況によりましては、こちらから声掛けをしてお部屋へうかがう場合もあります。
2、センサーを取り外していきます。
3、頭皮にセンサーのジェルがついていますので洗髪あるいはシャワーでしっかり落としてください。
4、そのまま、会社・職場へのご出勤も可能ですので、その際は各自にてご準備ください。

約1週間後~ 検査結果・外来受診

約1週間後~ 検査結果・外来受診

検査結果が出ましたらご連絡致します。
その際に、結果説明の予約をとります。

来院時に医師より、今回の検査結果について症状の有無、今後の治療法等についての説明があります。

※検査予約日変更・キャンセル等につきましてはお早めにご連絡ください。
※来院前に各自で食事・シャワー等をお済ませください。

検査当日にご持参いただくもの

診察券
健康保険証
1泊検査費用
常備薬
寝巻き(枕持ち込み可)
洗面具、歯ブラシ等
飲み物、雑誌等持ち込み可
※ただしアルコール・カフェイン類は除く

検査受ける注意点

来院前に食事、シャワーはお済ませください。
検査当日はカフェイン・アルコールの摂取は禁止です。(睡眠の妨げになるおそれがある為、お守りください)
検査開始30分前の喫煙は禁止ですのでご協力ください。
多量な整髪料、マニュキア、ひげの濃い方等、センサー装置に支障をきたす場合につきましては検査技師の指示・対応にご協力ください。
検査当日は極力お昼寝なさらずにご来院ください。※乳幼児除く
検査予約日のキャンセルや変更につきましてはお早めにご連絡下さい。